BINANCEに上場しているゲーム・eSports関連の仮想通貨銘柄まとめ

SHARE

BINANCEに上場しているゲーム・eSports関連の仮想通貨銘柄まとめ

ここから、さらに伸びる!

と期待されている仮想通貨取引所と言えば、

おなじみのBINANCEですね!

まだアカウントを開設していない方は、ぱぱっと開設してしまいましょう!

Binanceでアカウントを開設する

Binanceで扱われているゲーム・eSports産業に関連しそうな仮想通貨まとめ

GIFTO (GTO)

Enjin(ENJ)

Decentraland (MANA)

FunFair (FUN)

コインチェックはもはやオワコン化してきています。

  • 手数料が高いです。(0.02BTCって….)
  • アプリではBTC(手数料込)を買わせようとしてきます。(アプリでは販売所が使えません)
  • 取引所はBTC⇔JPYだけです。
  • アルトコインは不利なレート(コインチェックが手数料取る)でしか販売されません。

海外の主要な取引所、

BittrexやPoloniexでは新規アカウントの開設ができなかったり、
対応がいまいちだったりとサービスが良くないです。微妙です。

だから記事執筆段階(2017年12月末)においては、

Binanceが現状もっともオススメです。

まだアカウントを開設されていない方は、開設をおすすめします。

もちろん、ポジショントークもありますが、これからの仮想通貨取引を考えると、Binanceでアカウントを持っていることはメリットにはなってもデメリットにはならないでしょう。下記のリンクからアカウントを開設して頂けると嬉しいです!どんどん新しい仮想通貨が上場してきています!13種類だけで止まっているCoinCheckよりも断然面白いですよ!

※なおアフィリエイトプログラムの詳細はこちらです。

 

そんな注目の取引所、Binanceに

上場しているゲーム・eSports産業に関連しそうな仮想通貨の銘柄をまとめていきまーす!

GIFTO (GTO)

GIFTOはGiftingプロトコルに基づいており、それはコンテンツ制作者が独自のユニークなバーチャルなギフトを捜索し、YouTubeやInstagramやFacebookのようなどんなグローバルなコンテンツプラットフォームでも販売できるようにする世界基準のプロトコルです。GIFTOは世界のライブストリーミングプラットフォームにバーチャルなギフトの収益モデルの成功例をもたらすことを目的としています。GIFTOは2018年の第1四半期にプロトコルと顧客のアプリの運用試験を行っており、2018年には、世界中の最も多くの大衆市場消費者に利用されるブロックチェーン技術のアプリケーションとなることを期待しております。それはGIFTOのミッションであるブロックチェーン技術を大衆化させるというミッションに近づくためのステップとなるでしょう。

筆者和訳

パブリックセール
2017年12月14日開始~ハードキャップ達成時または2018年1月13日
ハードキャップ:300M GIFTOs
(トークンセール時のGIFTO価格は7000GIFTOs=1ETH)

ホワイトペーパー

 

バーチャルな世界のデジタルコンテンツを送り合うプラットフォームを目指すプロジェクトは多いですね!

ゲーム内のキャラクターの限定画像や限定動画などを、課金して得たいと思うゲーマーはたくさんいますよね。

世界中にどうぶつの森的なコンテンツが流行り出すと、こういう技術がもっと注目されるかなと思います。

This mobile live-streaming service has big plans from CNBC.

【GIFTO(GTO)をBinanceで購入する】

Enjin(ENJ)

Enjinは最も大きな、ゲームコミュニティのオンライン創作プラットフォームで、何千ものゲームにわたる25万のゲームコミュニティが属しています。毎月何百万ドルものバーチャルな物がEnjinコミュニティの店舗を介して売られています。
EinjinはEnjin Coin(「ENJ」という新しい仮想通貨(ERC-20トークン))と、バーチャルな物を改良し、管理するために必要となる仮想通貨に基づく価値とツールをゲーム開発者・コンテンツ作成者・ゲームコミュニティに付与するスマートコントラクトプラットフォーム導入します。
Enjinはオープンソースソフトウェア開発キット(SDKs)の強力なフレームワーク、ウォレット、ゲームプラグイン(機能拡大のためにあるソフトに組み込んで用いる)、バーチャルなアイテムの管理アプリ、支払い手段となるプラットフォームを開発します。
(筆者和訳)

パブリッククラウドセール
2017年10月3日~10月31日
18559の出資者から75,084ETHを調達

一部英語ですが、日本語対応の公式サイトがありました▼

ホワイトペーパー

 

さきにご紹介したGIFTOのゲームに特化したサービスといった感じでしょうか?百貨店に対するおもちゃ問屋のような位置づけになるのでしょうか?包括的なサービスとの差別化をどう図るかがポイントですね。さらに、Gameflipなどの別のいくつかのプロジェクトと競合しそうなので、その辺りの差別化も注目したいです。

 

Enjin(ENJ)をBinanceで購入する

Decentraland (MANA)

Decentralandはイーサリアムのブロックチェーン技術によって動くバーチャルリアリティプラットフォームです。ユーザーはコンテンツやアプリを創り、経験し、収益化することが出来ます。Decentraland内の土地はコミュニティによって永久的に所有され、そのコミュニティの創作物に全権を与えます。ユーザーは区画のブロックチェーンに基づく取引記録上のバーチャルな土地の所有権を主張します。土地所有者は彼らの土地のどこにどんなコンテンツが公表されるかをコントロールします。それはxy座標によって特定されます。コンテンツは動かない3D風景からゲームのような相互に関わり合うシステムに及びます。
土地は代替可能ではなく、移動可能で、イーサリアムのスマートコントラクト内に保管される供給の少ないデジタル資産です。それはMANAと呼ばれるERC20トークンを支払うことで買収できます。MANAはその世界内でのデジタルアイテムやサービスの購買を生み出すために使われることもあります。
筆者和訳

ホワイトペーパー

こんな使い方はめちゃくちゃ面白いですよね!この世の中の既存のサービスやモノで「取引台帳」なるものを使っているものは、ほぼほぼブロックチェーン技術に置き換えられていき、それを利用したサービスがリアル・バーチャル問わず生み出されていくのでしょうか?

バーチャル空間に自分の国を作ることも可能ですね!

秘密基地は作れなさそうです(笑)
(台帳に記録が残るので誰がいつ何分かけて作ったかまでバレちゃいますね)

バーチャル空間でポケモンGOとかやったらどうなるんでしょうね?

バーチャル空間の#スクショ映えスポット100選とかできるのかな~。

夢が膨らみますね!

Decentraland (MANA)をBinanceで購入する

FunFair (FUN)

FunFairはイーサリアムのスマートコントラクト技術によって動く非中央集権型のゲームプラットフォームです。私たちの画期的な技術によって、他のブロックチェーンカジノはプレイできないものになる原因となる大きな問題を解決する最初のプラットフォームです。
私たちのビジョンは、世界の限りない透明性、誰でもどこでも簡単に作ることが出来る安全なカジノで、ゲームは楽しく、素早く、公正であるというものです。それが私たちがFunFairと呼ばれるゆえんです。
FUNトークンはFunFairのイーサリアムに基ずくカジノプラットフォームのどんな場面でも使えます。プレーヤーはFUNを使って賭け、開発者やアフィリエイターはFUNにおける参加度合いによって報酬を受け、オペレーターと使用許可はプレーヤーに対してFUNで支払うでしょう。FUNはFunFairの数字をランダムに生み出すユニークで新しい技術を含めたプラットフォーム上のスマートコントラクト技術も動かすでしょう。
筆者和訳

ホワイトペーパー

カジノと言えば、統合型リゾート施設(IR)整備推進法案が可決されて、

日本公営のカジノの誕生が話題ですね!

でも、FunFairさえあれば、公営カジノを作らずとも、

既存のリゾート地に行って、カジノが出来るじゃないですか。

公営カジノそのものを作るよりも、

強力なwifiや貸出VRがあって、圧倒的非日常空間で飲食や宿泊ができる場所を

作ることの方が重要な気がしますね。

脱線してすみません。

それから、このプロジェクトでは、依存症の問題をどう対処するか?

などがあまり言われていないのが気になりました。

FunFair (FUN)をBinanceで購入する

 

 

Binanceオススメです。

まだまだこれから新しくてユニークで魅力的なプロジェクト仮想通貨がBinanceに上場してくるでしょう^^

まだアカウントを開設されていない方は、ぜひ開設を!

ポジショントークもありますが、これからの仮想通貨取引を考えると、Binanceでアカウントを持っていることはメリットにはなってもデメリットにはならないと思います!
下記のリンクからアカウント開設お願いしまーす!

 

Binanceよりも、もっと怪しい草コインを握ってみたい方は、

Cryptopiaものぞいてみましょう!